豊富な情報!メンズ脱毛に関してのサイトは札幌メンズ脱毛人気ランキングOFFICIALサイト

TOP > コラム > 青ひげをキレイにしたい方へ

青ひげをキレイにしたい方へ

気になる青ひげをキレイにする



 体毛や肌は個人差があり、ケアをさほどしなくても、青ひげが目立たない人もいますが、きちんとケアをしないと目立ってしまう人がいます。
 かといっても、女性ほど、サロンを選べるわけでもなく、出来ることが少なくなってしまいます。女性の肌のようにキレイにすることを目指していなくても、周囲の人に目につかないようにしたいはずです。
 そこで、どうして青ひげと呼ばれて症状になるのかを知り、そのメカニズムから対処の方法を選んでいく必要があります。
 正しい知識を持ってケアをすれば、仕事やプライベートで人と会うのも楽しくなります。

 これらの症状が出てしまう理由には、顔に生えるひげと肌が関わってきます。ひげは、体毛の中で太く毛穴も深いために、どんなに深剃りをしても、ひげを剃りきることはできません。
 その剃り残したひげが、肌から透けて見えてしまうことで、症状が出てしまいます。顔の肌の皮膚は、体のどの部分よりも薄いため、よりひげは透けて見えてしまいます。
 そこで対処としては、剃り方を改めることです。
 電気シェーバーよりは、カミソリの方が深剃りが出来るので、カミソリで午前中に剃るようにします。
 剃る前には、蒸しタオルなどで顔の毛穴も開かしておいて剃ります。しかし、この方法も完全に解決できるわけではなく、その症状を出来るだけ出さなくなるに止まります。
 その他には、日焼けをすることで、ひげを透けなくする方法やひげを抜いてしまう方法もありますが、どれも完全な解決策ではありません。
 メリットとデメリットを比べて、実践する価値があるかを吟味して、実行に移します。肌が敏感な場合は、傷つけてしまうことや炎症を起こす可能性があることも忘れてはいけません。

 個人で対処するのには、限界があります。最近では、男性客をターゲットにしたサロンも、数はまだまだ少ないですがあります。
 そこを訪ねて、処置を行ってもらうのも一つの手段です。専門医がいるので、症状の原因も理解しており、対処方法も一つだけではなく、個々に合った方法を提供してくれます。
 また、専門医が指揮をとってくれていることも、大きな安心に繋がります。
 どの程度まで、治療を進めるかを本人の意思が左右しますが、周囲の人が気づかないレベルまで、治療することも十分可能です。
 正しい、この方法の一番のネックといえるのは、料金です。効果が期待できるほど料金も高くなり、長期的な治療の場合は、その分料金がかさんでしまいます。

次の記事へ

カテゴリー